出逢い系サイト上級者ダークサイトはライバルも少ない?

出逢い系サイト上級者ならではの話題。

少し危ないと思えるサイト選びについてです。

出逢い系サイトを選ぶことがあったら誰でも「優良サイトかな…」なんて考えると思います。

悪徳サイトは嫌だとかトラブルとか嫌だとか普通の人なら考えると思いますし、それが当たり前だと思います。

「そんなのは当然で今更」と怒られるかもしれませんが、今回はちょっと考え方を切り替えてください。

もちろん詐欺が目的の完全クズサイトというのは問題外なのですが、少しダークなサイトに登録してみるのもちょっと面白いかも…というお話になります。

でもただ登録アクセスをするとは言ってもそういったちょっとダークと思えるサイトに関わるのは、かなりのスキルが必要とされるのは理解してください。

もしも間違ってトラブルになってしまったとしても、相手からの脅しに対して、反対に撃退してみせる。

というくらいの意気込みを持った人以外はちょっと遠慮したほうが無難なくらい禁断なものだと思ってください。

ネットで話題になっていて、比較サイトでは一押しくらいになっている出逢い系サイトというのは、その分男性会員も多くなっています。

ということはライバルもその分多いのです。

ということは必然的に出会える確率も落ちてしまいます。

そこで自分はかなり知識もあって出逢い系サイトでも上級者だよ。

という人なら、もちろんライバルの数が格段に少なくなるダークなサイトを利用してみるのもいいんじゃないかという考え方です。

自分の趣味が特殊でちょっと怪しいくらいのサイトでないと、自分の趣味を満足させてくれないというような猛者なら、こんな方法は書く必要も無いのでしょうが。

このちょっとダークなサイトにアクセスしてみるというくらいの行動ができるのなら、そこからあなたは自由になれると言っても過言ではないでしょう。

ネット上には本当に数多くの出逢い系サイトがあるのです。

その中からほぼ選ぶ必要もなく楽しむことができるのですから。

上級者ならでは異国のパートナーを海外サイトで手に入れる

出逢い系サイト上級者ならではの、今回は「国際化の手引き」を考えていきます。

今日本には全部でどれくらいの数の出逢い系サイトが存在しているのでしょうか。

もしもあなたがちょっと日本の出逢い系サイトに飽きてきたな…と考えているならぜひ試してもらいたいものがあります。

それは海外にある出逢い系サイトになります。

まず海外の出逢い系サイトで代表的で有名なところで「マッチ・ドットコム」というものがあります。

これはあまりにも有名なので、一度は聞いたことがあるかもしれませんね。

このサイトは世界中25カ国にサイトがある、最大規模になっている出逢い系サイトなのです。

有名どころで「アメリカ」「メキシコ」「ベトナム」「インド」「オーストラリア」「南アフリカ」「中国」「韓国」にもサイトがあって、当然日本からのアクセスもできるようになっています。

ここでちょっと海外のサイトの特徴を書いてみますと、まず条件が事細かに設定されているという部分が挙げられるでしょう。

例を挙げてみますとアメリカでは、男女の出会いだけではなく、「同性愛者専用」になっている出逢い系サイトもあったりします。

またちょっと太めな人に特化しているサイトもありますし、宗教で区分されているサイトまであったりしますので、日本人はちょっと驚くかもしれません。

アメリカの場合は日本と比較しても、基本的に「自己主張」というのが明確になっているものです。

それは出逢い系サイトにおいても同じようなことが言え、普通の真面目な交際ももちろんありますが、大人の割り切った交際というのも普通に選択することができます。

アメリカは基本的に人種や宗教、イデオロギーなど多くの人種が混在している国ですので、ユニークな特徴を持っています。

またちょっとこれも日本では考えにくいもので、「支持している政党」に特化しているサイトまであります。

日本で例えるなら、自民党支持者同士の出会いという場所が設けられているという感じですね。

またアメリカの特徴として、ニューヨークなどの都市では比較的女性会員が多くなっているようです。

やっぱりキャリアウーマンが多くて仕事に集中し過ぎて、出会いを逃しているといった傾向にあるのでしょうか。

上級者でもある緊急時もしものときの緊急避難法

出逢い系サイト上級者においても緊急時というのはありますので、まず危機管理マニュアルというのを覚えておきましょう。

出逢い系サイトを利用していると、実際に会ってみて「これは失敗…」というような相手っていませんでしたか?そういった場面ではいつもどうしているでしょうか。

ちょっとお茶だけして話をしてそのまま解散ということで話が終われば全然いいのですが、出会った相手がちょっとゴネるような場面になってしまったら、少々面倒でしょう。

実際に出会うところまで行っているということは、たぶん直アドも交換していると思いますし、これから先のためにも、しっかりと縁を切っておく必要があります。

何となくで有耶無耶的に終わってしまったら、そのままズルズルとメール交換を繰り返して無駄な時間を過ごしてしまうかもしれません。

もしも相手がどうしても帰ってくれないというような場合には強行手段も実行するしかありません。

とりあえずファミレスなどに入って、席もレジから死角になるような場所に案内してもらいましょう。

そしてちょっと話をしながらお茶をします。

そして相手のドリンクが空になったなら、親切な感じでドリンクバーでドリンクをいれてあげドリンクが進むようにします。

ちょっとテクニックも必要になるかもしれないのですが、できるだけ話を盛り上げ相手に話をたくさんさせることがポイントです。

喉が渇きドリンクが進みます。

そうすると普通トイレに行きたくなるものです。

そこはチャンスになってきます。

相手がトイレに行ったのを確認したら、すぐにレシートを持ってレジに行き会計を済ませてそのまま退散です。

もしそのときにレジが混んでいたら、「お釣りはいらないから」と多めにお金を置いておけばまず問題ありません。

そして相手に謝りのメールを送って、携帯の電源はoffにしましょう。

当然それからしばらくは、嫌がらせなどのメールも来るかもしれませんが、こちらも失礼なことをしていますので、そこは我慢しましょう。

このときのポイントは相手も帰ることができるように駅前くらいのファミレスにすることと、会計は自分が済ませて帰るというところです。

もしあなたが乗ってきた車だったとして、相手を山中に置いて帰ったりしたなら、もちろん犯罪になってしまいますので、注意してくださいね。

上級者の狙い目掲示板の古い書き込みがポイント

出逢い系サイトの上級者ならではと思うポイントを紹介していきましょう。

今インターネットが普及していて出逢い系サイトを利用したことが無いという人は少なくなってきています。

またその出逢い系サイトで掲示板を利用したことがないという人も少ないのではないでしょうか。

今回はこの掲示板の利用方法について考えていきたいと思います。

あなたが普通に何か知りたいことがあって、インターネットを活用したとき、検索された結果はそうとうたくさん出てくると思います。

入力したワードによっては100万件なんか普通にあったりします。

でもそんなにたくさん検索結果が出てきたとして、あなたはどれくらいチェックするでしょう。

多くの人の場合3ページ4ページくらいチェックしたくらいで、その中から「これかな?」と妥協にも似た感覚で情報を見つけ出してしまったりするのではないでしょうか。

同じように掲示板を利用したとして、後半にある古い掲示まで確認していないのだと思います。

掲示板の特徴から、新鮮なものほどいいと感覚がなってしまいがちで、アップされてすぐの書き込みに対しての反応が、多くあるもので、その内容が魅力的だったならメールも本当に大量に送られてくるものです。

反対に、新鮮さが少し落ちて何日か前くらいの書き込みというのは、メールの数もほどほどに減ってきていると思いませんか?実はこういった感覚的な部分が狙いどころなのです。

例えば100通届いたメールから自分のメールが確認される確率と、10通届いたメールから自分のメールが確認される確率とでは、はるかに後者のほうが確率は上がるのではないでしょうか。

人間は割と誰でもわがままなものですから、多くメールが届くと嬉しいですが、それが数が多すぎたり毎日になってくると、ちょっとうざったくなるものです。

でも人間心理で最近あまりメール来ないな…と思っているところにメールが届くとこれは本当に嬉しく思ったりするものです。

そういった人間心理を利用して少し後半にある古い掲示に対してメールを送ってみるのはどうでしょう。

でもいくら古いとは言っても、それが古すぎるとすでに出会ってしまっていて、退会して後ということもあると思いますので、そのあたりはほどほどにです。

出逢い系サイトにおいて上級者は妊婦も狙ってみる

出逢い系サイト上級者の講座ならではのテクニックになります。

マニアもマニア向けの禁断講座です。

ちょっとマニアックな趣味になってくるのですが、結構出逢い系サイトというのは色々な趣味の人が集まってくるものです。

そういった趣味の人の中には「本物の妊婦さん」までいたりしますので、これには驚きです。

周りでも聞いたことありませんか?妊娠期間中ということで、夫婦の営みが無くなってしまって、それが原因になってからの夫の浮気。

夫はこっそり出逢い系サイトを利用して遊びまわっているなんて話。

でも反対に最近では女性の妊婦さんのほうが、つまらなくなって外に男性を求めていくということもあるようなのです。

もちろん妊婦さんという特殊な条件はその数がかなり限られてきますし、普通の出逢い系サイトではあまり出会うこともないでしょう。

そういった特殊な趣味の方を探す時には、特別な趣味の人が多く集まるサイトを探すことから始めなければいけないでしょう。

しかしこういった出逢い系サイトというのは、結構悪徳サイトになっていることが多く、少しなれているくらいの中級者には危険性が高いと考えられます。

なので、このような特殊な出逢い系サイトを利用するときには、自分は上級者であることを確認して利用してみるようにしましょう。

特殊なパターンは何も妊婦さんだけではなく、他にも「SMプレイ希望」「デブ専」といったものもあったりしますので、自分の会う趣味を探してみるのもいいでしょう。

こういった場所はリスクが基本的に高いですので、それだけ得られる快楽も多いのでしょう。

正直上級者でもちょっと躊躇ってしまうようなサイトになっていたりします。

まずは悪徳サイトなどの不安もありますので、リスクの回避も考えてまず万全の対策を考えてから会員になっていくようにしましょう。

人間の欲求というのは本当に限りがあるものではないので、このような特殊なサイトであっても刺激が無くなってきたと感じるようになってしまいがちです。

今ネトゲ廃人という言葉がありますが、新たに「出会い系廃人」というのになってしまわないように気をつけて楽しんでみてください。